弁護士紹介

北星法律事務所 所属弁護士略歴一覧


中田 朋子      Tomoko Nakada

経歴
1995年3月東京大学法学部卒業
1995年4月司法研修所入所(第49期司法修習生)
1997年4月判事補(東京地方裁判所)任官(~2000年6月)
2000年7月弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
(現:北星法律事務所)入所
2001年5月ニューヨーク大学ロースクール法学修士(LL.M.)取得
2001年9月~2002年5月ハーバード大学ロースクール客員研究員
2002年8月ニューヨーク州弁護士登録
2015年3月The American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)(アメリカの相続・信託専門の弁護士団体)のInternational Fellowに就任
2017年4月The International Academy of Estate and Trust Law (TIAETL) (世界の相続・信託専門の法律家団体)のAcademicianに就任
2017年9月慶應義塾大学大学院法務研究科 平成29年度専門法曹養成プログラム(専修)租税法 修了
著作・論文
1. 日本語での著作・論文

・「相続法改正がFP業務に与える影響」(KINZAI Financial Plan 403号(2018年9月号))
・「相続法改正により遺言執行・遺言作成はこう変わる」(金融法務事情2089号(2018年5月10日号))
・『世界の相続専門弁護士・税理士による 国際相続とエステート・プランニング』(共著、税務経理協会、2017年)
・『海外相続ガイドブック 改訂版』(共同監修、きんざい、2017年)
・「14.(目的物)信託受益権に対する仮差押え」須藤典明・深見敏正編『最新裁判実務大系(3)民事保全』(青林書院、2016年)
・「米国における相続預金の法制度および実務―遺言代用商品の発展―」(金融法務事情2030号(2015年11月25日号))
・『海外相続ガイドブック 』(共同監修、きんざい、2013年)
・『ないと困る遺言 あっても困る遺言』(共著、きんざい、2012年)
・「動産売買先取特権の物上代位に基づく債権差押手続の実務」(NBL915号18頁、2009年)
・「商標法38条1項2項の適用要件及び複数侵害者間の損害賠償請求権の関係」(パテントVol.57 No.11、2004年)
・「事物管轄・応訴管轄・合意管轄と保全事件」門口正人・須藤典明編『新・裁判実務大系(13)民事保全法』(青林書院、2002年)

2. 英語での著作・論文

・ 「Japanese Inheritance and Gift Tax Reform」(米国信託・相続専門雑誌 (Trusts & Estates) 2017年11月号)
当該記事(PDF:520KB)
・「Culture and Succession Law in Japan」(ABA Section of International Law, International Private Client Committee (IPCC) Newsletter (Fall/Winter 2016))
当該記事(PDF:911KB)
・ 「Navigating United States - Japan Estate Planning」(共著、米国信託・相続専門雑誌(Trusts & Estates)2013年11月号)
当該論文

講演
1. 日本語での講演

・ 遺言書作成から遺言執行までの実務~スムーズな承継のために~(神奈川県司法書士会主催、2014年12月12日)
・ ないと困る遺言あっても困る遺言~スムーズな承継のために~(TKC神奈川会主催、2014年12月10日)
・ 国際相続の法務と実務(セミナー「国際相続の法務・税務」にて 2014年6月30日)
・ 国際相続の法務と実務(国際税務分科会主催, 2014年6月21日)
・ 相続をみすえたファイナンシャル・プランニング(きんざい主催、2012年)

2. 英語での講演

・The American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)(アメリカの相続・信託専門の弁護士団体)主催の7th Annual Hawaii ACTEC Fellows Planning Conference (米国・ハワイ)にて、日本における平成29年度税制改正後の日本・ハワイ間のエステートプランニングについて講演(2017年8月25日)
・ The American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)(アメリカの相続・信託専門の弁護士団体)のAnnual Meeting(米国アリゾナ州・スコッツデール)にて、日本の平成29年度税制改正について講演(2017年3月11日)
米国法曹協会【American Bar Association (ABA)】の東京大会(Section of International Law 2016 Fall Meeting, Tokyo, Japan)にて、各国の文化・家族動態の違いと国際相続への影響について講演 (2016年10月20日)
世界最大の国際法曹団体【International Bar Association (IBA)】のウィーン大会(Annual Conference of the International Bar Association - 2015 Vienna,Austria)にて、エステートプランニングと寄付について講演 (2015年10月7日)
・ The American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)(アメリカの相続・信託専門の弁護士団体)のSummer Meeting(カナダ・ケベック)にて、国際的なエステートプランニングについて講演(2015年6月20日)
世界最大の国際法曹団体【International Bar Association (IBA)】の東京大会(Annual Conference of the International Bar Association - 2014 Tokyo)にて、国際相続及び夫婦財産制度について講演 (2014年10月21日)
・ 国際的な信託・相続専門家団体【Society of Trust and Estate Practitioners (STEP)】の環太平洋シンポジウム(The 6th Annual STEP Pacific Rim Conference) (米国ロスアンゼルス)にて、米国・日本間の国際相続についてのパネリストとして講演 (2013年5月3日)

所属

・ 第二東京弁護士会
・ 信託法学会
The International Academy of Estate and Trust Law (TIAETL)
The American College of Trust and Estate Counsel (ACTEC)
・ American Bar Association
・ New York Bar Association

ページの先頭へ戻る